ウイルス検出率がとても高い利用者8000万人のソフト

サイトマップ

トップバナー

人気の高いセキュリティーソフトのウイルスキラー

人口世界第1位の中国で非常に高いシェア

ウイルスキラーは中国にある会社、Rising Technologyが開発したセキュリティソフトの1つとなっています。人口世界第1位の中国で非常に高いシェアを誇っているので、ウイルスキラーを使用している人は、8000万人にも上るとも言われている程にとても優秀なソフトなのです。

異例のアジア初のソフト

中国では、とても優秀でシェア度も高いセキュリティソフトとされていますが、日本ではあまり知名度が高くないのです。ウイルスキラーの特徴は2つに分けることがでいます。ウイルス検出率がとても高く、有効なセキュリティソフトであるということがあげられます。

基本的にアジアで開発されたセキュリティソフトはアメリカやヨーロッパと比較する と検出率が低くなり、高性能と呼ぶことの出来ないセキュリティソフトが開発され ることが多くあったのですが、ウイルスキラーは異例のアジア初のソフトとなったのです。 それだけアジアのウイルスキラー対する発展が大きくなってきていると言えるのでしょう。

アジア初

ポイント

アジア初の検出率の高さを誇るソフト、ウイルスキラーは、使用ユーザーを中国のみにとどまらせず、世界各地に広めていき、シェアをひろげていっています。そして、もう1つの特徴は、キャラクターもののセキュリティーソフトを取り扱っていたことです。

日本でも注目を集めていたソフト
パソコンセキュリティ

現在では販売終了となっているのですが、日本のアニメとして皆さん知っている であろう、北斗の拳のタイピングソフトなどに比較的多いキャラクターものですが、セキュ リティソフトなどに導入する事によって、こういった点では日本でも注目を集めていたソ フトになったようです。キャラクターもののソフトの販売は中止しているので、注意が必要です。 アニメのキャラクターものが好きな方には残念ですが、これはあきらめるしかありません。

セキュリティソフトの選び方の基礎的知識