パソコン動作に影響が少ない非常に軽いセキュリティソフトは強み

サイトマップ

トップバナー

NOD32アンチウイルス

スロバキアのEset社のセキュリティソフト

NOD32アンチウイルスは、スロバキアのEset社のセキュリティソフトとなっています。日本ではなじみ深い名前だと思いますが、もともと世界的にはかなり有名なソフトとなり、2005年に価格.comで発生したウイルス騒動の際には、2種類のウイルスを駆除したことによってその名前を大きく知らしめました。

そこまでパソコンの動作が遅くならない

NOD32アンチウイルスの特徴は容量が小さくコンパクトで、非常に軽いものとなっています。ウイルス定義ファイルもコンパクトにまとめられているので、このセキュリティソフトを導入しても、そこまでパソコンの動作が遅くならないという点でとても高い評価を得ているのです。

そういった理由から警察庁を始め、病院、教育機関、国立天文台、研究機関などで使用されることが多くあります。その一方で機能自体は日本でのスタンダードなセキュリティソフトとなっているので、ノートンやウイルスバスターと比較すると劣ってしまう部分があるでしょう。

初心者には少し難しい

ポイント

NOD32アンチウイルスはインターフェイスが少し独特な作りになっているので、初心者の方には少し難しいものとなっているかもしれません。比較的中級、上級者向けのセキュリティソフトとなっているので、理解した方のみが使用することをオススメします。

新しいバージョンの方がよい
自分の身を守る

ある程度高いシェアを誇っていたNOD32アンチウイルスなので すが、2007年にEset社が本ソフトの上位版としてイーセットスマートセキュリテ ィを販売したことによってそれ以降少し影が薄くなってしまったのです。こ れから導入するのであれば、NOD32アンチウイルスよりも、新しいバージ ョンの方がよいかもしれません。新しいバージョンのほうがより新しいウイルスに対して の検出度も高く、削除機能も充実しているので、安心して使用することができるのです。

セキュリティソフトの選び方の基礎的知識